大学卒業後、不動産業務に携わり会社を興しバブル景気に乗り一世を風靡する。

が、所詮は貧乏人の成り上がり。それに元来の遊び好き…花札、トランプ、チンチロリンにパチンコ、パチスロ、オートに競輪と博打と名のつくものは殆どカジッた。株もやった…勿論、土日の競馬は欠かさない。挙句の果ては闇のルーレットから本格的な丁半博打まで。

どれもこれも行き着く先はオケラ街道。博打の負けは博打でとそれでも性懲り無くありとあらゆるギャンブルを渡り歩き涙橋を渡り歩いた。

極楽も見たがとどのつまり行く着く先は地獄の一丁目…破産、倒産、家族離散も経験した。それでも持って生まれた性根は変わらない。100円玉を握りしめては競馬場に通った。

そんな時ある競馬関係者と出会い競馬の「裏」を知らされる。最初は皆さん同様に今時競馬界に「裏」など…と、ハナで笑って取り合わなかった。が、聞けば聞くほど結果を見れば見るほど「裏」は否定出来ない事実として見せつけられた。

以後、その時の競馬関係者に誘われるままこの業界に足を踏み入れ競馬の予想に携わること約20年。

現在は馬主、競馬関係者等、幅広い人脈を持ちその情報からレースの「裏」と「表」を読み切る洞察力はこの業界屈指と自負。

電脳馬券塾の馬券の要となる情報解析と最終的な買い目の決定を担当するチーフの職にある。5万円を一発で563万2600円にした記録あり。